肌を色白に見せる透明感カラーとは?色白で綺麗に見える髪色とは?

髪の毛の色で肌の印象が変わるのは知っていましたか?
今までなんとなくしたい色をしてきたけど肌の色と合わなくて違和感を感じてしまったのは肌の色と合っていないからかもしれません。

色白で肌を綺麗に見せるカラーとはどんな色なのでしょうか?
色白に見えるカラーをの錯覚効果で色白美人を目指しましょう♪

色白に見えるのはダーク系の透明感カラー

透明感のある色白は美肌に見せてくれるし女性の憧れですよね。
でも肌は生まれ持ったものがあるから、、、なんて諦めてはいませんか?
確かに素肌を色白にするのは難しいかもしれませんが、ファンデーションを厚塗りしなくてもカラーの色を工夫することで色白効果があるんです。

ではどんな色が色白に見えるのでしょうか?黒髪?それとも金髪?気になりますよね〜
肌のトーンアップ効果があるヘアカラーを見ていきましょう。

色白に見える条件として明度の差があります。
髪の毛が暗くなると相対して肌の色が明るく見せてくれます。

ということは黒髪が一番?って思ってしまいますが、黒髪は重く見えてしまう印象も与えてしまいますし以外と人を選んでしまいます。

最近人気なのがアッシュ系のダークカラーです。暗い色にアッシュの透明感が加わることで黒髪よりも軽やかな印象を与えてくれます。

ダークカラーはどのレベルまでがダークカラーなのかは個人差がありますが8〜9レベルくらいまでだったら暗すぎず明るすぎずでいいと思います。

重たく見えてしまうのが嫌な人はこのあたりのレベルまででと参考にしてみてください。
ただ色白に見せる場合は暗くしてた方がより色白に見えます。

アッシュ系といっても色の種類はたくさんあります。
アッシュ、アッシュベージュ、アッシュグレージュ、ブルージュ、スモーキーアッシュ、など様々です。

どのカラーが似合うかどうかは美容師と相談しながら決めていくのもいいかもしれませんね。
ヘアカラーを工夫して色白美人を目指していきましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です