マイナスイオンドライヤーってなに??どんな効果??

みなさまこんにちは、福岡の平尾の美容室 chil hair design の古賀裕三です。
ドライヤーってかなりの種類が世の中には販売されていますよね〜
ただ髪の毛を乾かすだけのもからマイナスイオン、ナノケア、プラズマなどよくわかんないけなんとなくすごそうな名前のドライヤーが多いです。

今日はこの中から一番耳にしたことがあると思うマイナスイオンドライヤーについての記事を書いていいきます。

マイナスイオンとは??

 

イオンという言葉は聞いたことありますよね?AEONじゃないですよ?IONです。
イオンというのはマイナスかプラスの電気を持つ原子のことです。

ハイ、もうこの時点でちんぷんかんぷん、、、

まぁ細かいことは置いといて、電気の一種ということで

で、マイナスイオンというのは名前の通りマイナスの電気を帯びたイオンのことです。(雑)

英語ではマイナスイオンなんて言葉はなく英語で陰イオンのことはanion(アニオン)と言います。
科学をやっていたり美容師だったりだとすると聞いたことがあるかと思いますが一般の人には馴染みがない言葉ですよね。

アニオンドライヤーなんてのよりも、イオンて言葉の方が中学の勉強の時は出てきてたと思いますし、マイナスイオンドライヤーの方がなんとなく滝とか癒しとかそんなイメージが湧いていい感じの商品に思えてきます。

ではドライヤーに関してのマイナスイオンの効果とはどのようなものなのでしょうか??

 

マイナスイオンドライヤーの効果

ドライヤーでのマイナスイオンの効果があるので有名なのはパナソニックさんのナノイーじゃないでしょうか??他にもマイナスイオンドライヤーというのは山ほどありますが。

ドライヤーでのマイナスイオンの効果としては、空気中のマイナスの電荷を帯びた微粒子水を乾燥しがちな髪の毛に潤いを与えてくれるという効果です。
潤いが与えられるので静電気も防止する効果も得られます。

ただし、マイナスイオンという言葉の定義ははっきりしておらずテイのいい売り文句な感じになっているのも否めませんが、実際に使ってみた感じはいい感じがしています。

どこのメーカーのものかもわからないものはともかく、とにかくいろいろと試してみたり周りの口コミを参考にするのもいいと思います。

ドライヤー選びにはマイナスイオンは重視すべきか??

基本的に男性の場合は髪の毛が短い人がマイナスイオンドライヤーを使ってもそこまで実感は感じられないと思います。

ケア重視であればマイナスイオンの効果はあったほうがいいと思います。
最近では低温ドライヤーとかもありますが、基本的にはドライヤーを離して当てれば温度も低くなります。そうなってくるとドライヤーの風量が強い方がいいってことになってきます。

自分がどういう目的でドライヤーを選ぶのかで変わってくるかと思います。
価格が安いものが全て悪いということではありませんが、やっぱりそれなりのものも多くなってきます。
ケア重視で安いドライヤーはさほど効果がないと思っているのでケアを重視する人はしっかり自分が納得したものを買うのがいいかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です