UV対策してますか?簡単にケアできる方法は?

みなさまこんにちは!平尾の美容室のchill hair design 古賀です。

いやー暑くなってきましたね!5月だというのに30度超えてきていてもう夏日みたいな感じです。

紫外線は年中あるのですが特に5月から8月にかけて紫外線は強くなってくるのですがみなさまは紫外線対策をしていますか?

髪の毛は紫外線を顔の5倍受けると言われています。

また皮膚病の8割は紫外線が原因ともいわれているほどなんです。

紫外線おそるべし、、、

今回は紫外線対策はどうしたらいいのかをお伝えしていきたいと思います。

 UVケアはどうしたらいいのか?

紫外線は外に出る以上避けては通れない道です。

そんなUVケアをみなさまはどうしていますか?

素髪の状態で外に出たりしていませんか?

とりあえずの応急措置としては素髪で外出するのをやめる!
スタイリングの仕上げに何かしらのスタイリング剤をつけることで紫外線を軽減することができます。

他の方法としては物理的にブロックするという方法

紫外線は日傘や帽子をかぶることで直接浴びることなくなるのでオススメです。
また髪の毛をまとめたりすることでも紫外線が当たる部分が減ったり分け目をカバーできたりします。お団子ヘアなんかはいかがですか?

UVケアにはこんな商品があります

今のこのご時世いろんな便利グッズが存在します。

もちろんUVケアに特化していたりするのもたくさんあります。

肌には日焼け止めを塗るのに髪には特に何もしないという人は試してみてください。

紫外線防止にはSPFやPAという紫外線防止効果が入っているものがオススメになります。

それにはスプレーやクリーム、オイル、バターなど様々なものがあります。

平尾の美容室のchillではUVケア商品はこんなものを置いています。

mm(ミリ)バター、クリームバター

業界初となるバター系にUVケアが入った商品になります。

使い心地や手触りはもちろんパッケージも可愛く女性にはもってこいの商品だと思います。

mmについてはこちらの記事をどうぞ

【平尾 美容室】新商品入荷しました。mmバーム・オイル・クリームバーム

PA・SPFってなに?

よく日焼け止めに書いているPAやSPFという言葉を見ませんか?

これはもちろん紫外線に効果があるのですがその内容を意外と知らない人が多かったりします。

spfはサンプロテクションファクターの略です。
spf50がマックスなのですがこれは時間を表しています。

SPFは15~20分の効果があり、SPF50の場合だと50倍遅らせることができるということになります。

よく勘違いされているのが時間と思っている方が多いのですがSPFは防御力の強さだと思ってください。

これは人によって違いがあります。
10分で日焼けする人もいれば20分で日焼けし始める人もいます。

なので個人差は生じてしまいます。

spfはUVBに対策に効果的です。
UVBは短時間で肌に赤みや炎症を起こさせ日焼けの黒くなる現象の元が起きます。

続いてはUVAを防ぐのに効果的なのがPAです。

PAの表記は『+』で4段階で表されます。
+が多くなればなるほどUVAに対する効果が高くなります。

UVAは長時間かけて肌の内部に影響を与えていきます。
シミの元となったりということです。

髪の毛ではメラニン色素を破壊し色落ちさせてしまいます。
髪の毛の表面が明るくなるのはUVAの影響があります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です