ドライヤーの選び方。今まで使ったことがあるドライヤーでよかったの。

世の中には数え切れないほどのドライヤーが発売されていますね。

ドライヤーをいざ買い換えようとした時に種類がありすぎてどれを選んでいいのかわからない、、、

そんな悩みを持つ方のために今回は私が使ってよかったと思ったドライヤーを紹介していきたいと思います。

ドライヤー選びのポイント

ドライヤー選びのポイントとして、

  • 価格
  • 風量
  • 性能

こんな感じで何を重要視した方がいいのかで変わってきます。

とにかく安い方がいい!とか髪の毛を早く乾かしたいから風量が強い方がいい!とか髪の毛にダメージを与えたくない!とかいろんな選ぶときの基準があります。

とにかく安いドライヤーは市販でたくさんありますので正直この場合はなんでもいいかな〜と思います笑

1000円くらいのドライヤーもあれば4万円以上する高級ドライヤーまでたくさん。

低価格のドライヤーは風力が弱いものが多いので乾くのも遅くケア力も低いことが多いです。

ドライヤーおすすめ6選

ダイソンドライヤー

扇風機や掃除機で有名なダイソン。
ドライヤーも発売されていることご存知でしたか?

このドライヤーのいいところとしてとにかく風力がやばい!!
めちゃめちゃ乾くのが早いです。

しかもインティジェントヒートコントロール?なるものが熱くなりすぎるのを防いでくれるので熱によるダメージも抑えてくれます。

でもネームバリューがあるせいか価格は45000円とかなり高くなっています。
とにかく乾かすのをできるだけ早く済ませたいという人におすすめです。

製品仕様

  • 重さ 697g
  • 最大消費電力 1200w
  • 風量 2.4㎥/分
  • コードの長さ 1.9m
  • 価格 45000円(税抜き)

 

ノビードライヤー nb1904

美容室でよく見かけるドライヤーです。
風力もそこそこで耐久力に優れています。

価格も1万円以内と手が出しやすいです。
冷風もワンタッチでできるので細かい使い方ができます。

製品仕様

  • 重さ 670g
  • 最大消費電力 1200w
  • コードの長さ 3m
  • 価格 8600円(税抜き)

風量はそこそこって感じです。毎年新しいのがマイナーチェンジしているようですが、正直あんまり違いはわかりません。

過去製品のnb 1903でもいいとかであればかなり安く売ってたりします。

ホリスティックキュアドライヤー

 

ヘアケアしながら乾かすことができるドライヤーです。

乾燥が気になる、ダメージが気になるという人、コスパもそこそこで軽いので手が疲れないのもなかなか地味に嬉しいポイントですね。

製品仕様

  • 重さ 405g
  • 最大消費電力 1500w
  • コードの長さ 3m
  • 価格 22000円(税抜き)

レプロナイザー 4D

レプロナイザーは2D、3D、4Dとありますが4Dが一番風量ケア力ともに最高級のドライヤーです。

最高級というだけあって4Dはかなりお高めになっています。

製品仕様

  • 重さ 750g
  • 最大消費電力1200w
  • コードの長さ 2.6m
  • 価格 52000円(税抜き)

パナソニックヘアドライヤーナノケア

家電量販店でもよく見るドライヤーで割とどこでも販売しているので買いにいきやすいです。

ケア力もあり小さいので場所を取らないというのもいいですね。
美容室のドライヤーを使っていないというかたでヘアケアに興味がある人が使っている印象があります。

製品仕様

  • 重さ 575g
  • 最大消費電力 1200w
  • コードの長さ 1.7m
  • 風量 1.3㎥
  • 価格 21500円(税抜き)

復元ドライヤー

風力はかなり弱めになっていますがケア力が高いドライヤーです。
毛先が乾燥しやすい人は逆に風量のなさが乾かしすぎにならないのでよかったり。

小さいのですが意外と重いです。

製品仕様

  • 重さ 715g
  • 最大消費電力 750w
  • コードの長さ 3m
  • 価格 15700円(税抜き)

ドライヤーの選び方。今まで使ったことがあるドライヤーでよかったの。まとめ

いかがだったでしょうか?

ドライヤーもいろいろありますが、使ったことがある中でおすすめなのはこの辺りのラインナップになります。

風量は公式に書いてあるのは記載しましたが、載っていないのも多数ありましたので、感覚的にはダイソン>レプロナイザー4D>ノビー、ナノケア、ホリスティックキュア>復元ドライヤーって感じです。

仕事で使用することがほとんどなので、個人的にはコードの長さが3mある製品が好きです。

家庭用であれば短くても全然問題ないくらいの長さだと思います。
ムシロ長すぎると邪魔かもしれませんし。

予算に余裕がある人は高級ドライヤーを試してみると髪の毛がサラサラになったりもするので是非試してみてください。

 

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です