炭酸シャンプーの効果がすごい!!

みなさまこんにちは、福岡にある平尾の美容室 chill hair design の古賀裕三です。
今回は炭酸シャンプーとはどんなものなのか?効果効能をお伝えしたいと思います。

炭酸シャンプーとは?

美容業界では炭酸シャンプーがかなり浸透してきて使用してきているお店もだいぶ増えてきています。
雑誌などでも取り上げられることがあり、芸能人が使ってるなんてことで聞いたことがありなんとなく良さそう!って知ってる方も多いかと思います。

通常のシャンプー剤だと液状なのですが炭酸シャンプーは泡状になります。
ただ炭酸と聞いて三ツ矢サイダーみたいにしゅわしゅわとしたものではありません。
元々は医療の分野で注目されており、血行促進や心不全、不整脈などの治療に使われています。

それが美容の業界でもその効果に注目が集まっており、炭酸を効率よく配合したものが炭酸シャンプーになります。

炭酸シャンプーの効果効能

炭酸シャンプーにはいい効果として髪の毛と頭皮の2つがあります。
それぞれを見ていきましょう〜

炭酸シャンプーが髪の毛に与える効果

クレンジング効果と髪の毛のphをコントロールし弱酸性に戻してくれるという効果があります。
まずはクレンジング効果から。普段のシャンプーでは取れないような汚れ・シリコンを細かい泡が浮き立たせてくれて落とすことができます。
シャンプーに配合されているシリコンだけではそこまで強くはないと思いますが、アウトバスのトリートメント・重いトリートメント・まとまる髪用なんかを使い続けている人は髪の毛が洗っていないかのようなベタベタな感じになったことがある人もいるかもしれません。

それがシリコンコートが溜まりに溜まった状態なんです。それを炭酸シャンプーは改善してくれます。

phは小さい頃に習って覚えている人もいるかもしれませんが、酸性~中性~アルカリ性というアレです。
髪の毛は通常弱酸性になっているのですが、カラーやパーマのアルカリ剤によってアルカリ性に傾いてしまいます。そうなってしまうと髪の毛がパサパサに見えたりするので、これを炭酸シャンプーは弱酸性に戻してくれるという効果があります。
弱酸性に戻るということは髪の毛が健康な状態に近づくということなので、キューティクルが整えられ閉じられるため、外部からのダメージからも守ってくれます。

炭酸シャンプーが頭皮に与える効果

次に頭皮にもいい効果を与えてくれます。クレンジングの効果と先ほど冒頭でも言いましたが血行促進の効果があります。

頭皮に与えるクレンジング効果としては、頭皮にある皮脂やスタイリング剤をしっかりと取り除いてくれます。頭が臭く感じたことはありませんか?それは頭皮の皮脂が溜まっているのかもしれません。
頭皮は体の中でも脂が多く出やすい場所とされており、髪の毛で守られているため頭皮がしっかり洗えていないという方もいるかもしれません。
さらにロングヘアの方に多いのですがトリートメント、アウトバストリートメント、ハードスプレーなどのスタイリング剤などの油分を含む製品を使っている方は特に皮脂が残ってしまうことが多いようです。

次に頭皮の血行促進をしてくれます。髪の毛というは頭の毛細血管から栄養分が運ばれてきます。クレンジングもそうですが血行が悪いと髪の毛にしっかりとした栄養分が行き渡りにくくなります。
そうなってしまうと髪の毛の生え変わりの周期が早くなってしまい薄毛の原因や、白髪になりやすくなってしまうということにもつながりかねません。

こうしたことを防ぐ・予防するのに炭酸シャンプーはもってこいということなんですね!!

炭酸シャンプーの効果をより高めるための方法

炭酸シャンプーは頭皮マッサージをすることにより血行促進効果がより期待できるようになります。
美容室ではヘッドスパという分類です。

僕がオススメしているのはグローバルミルボンのカーボネイティッドシャンプーです。
一般的に炭酸濃度の数値が1000ppmを超えると高濃度とされていますが、このカーボネイティッドシャンプーの炭酸濃度は6600ppmです!!めちゃめちゃ含まれております。

またグローバルミルボンの特徴でもあるSSVRシルクももちろん配合されています。これは先ほどお伝えした効果に加えダメージケアにさらに良いと思います。

まとめ

今回は炭酸シャンプーとはなんなのか?どういった効果があるのかを見ていきました。
いかがだったでしょうか、美容効果が高く頭皮環境も整えてくれるので頭皮の臭い・薄毛などで悩んでいる人は週1から週3回くらいを目安にぜひ試してみてください^^

それでは今回はこの辺で〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です