髪の毛がチリチリなのは遺伝??

みなさまこんにちは、福岡の平尾の美容室 chill hair design の古賀裕三です。
髪の毛がチリチリになっている人もいれば真っ直ぐストレートの人もいます。
なぜそのように分かれてしまうのか??

自分がどちら側の毛質になっているのか?
知ってからケアをしていきましょう♪

髪がチリチリになる原因

雨が降ったり、湿気が多いところに行くと髪の毛が膨張してしまいやすくなります。
逆に膨張せずにぺちゃんこになってしまう人も。

くせ毛の人は毛穴がきれいな円形になっておらず楕円形や歪んでいます。
その楕円形の毛穴に沿って生えてきますので髪の毛がうねってしまいます。

逆に直毛の人は毛穴が円形になって毛根が歪んでないのでそのまま真っ直ぐな髪の毛が生えてくるということになります。

髪の毛がくせ毛の人は4種類の毛質に分けられます。

「波状毛」「捻転毛」「連球毛」「縮毛」

それぞれの特徴を見てみましょう。

波状毛は名前の通り波波の髪の毛です。
細い髪の人が多くブローなどで比較的簡単に伸びやすい毛質です。
水に濡れると真っ直ぐになりやすく、湿気が多い時は膨らみやすい傾向にあります。

捻転毛は一見直毛のようにも見えますが一本一本の髪の毛の太さがバラバラで触った感じはザラザラとした感じが多いです。
割と多いくせ毛のタイプになります。

連球毛はこれも名前の通り球が連なったような髪の毛のことです。
栄養不足や生活習慣の乱れが原因でなることが多いです。
これも一見真っ直ぐに見えますが切れ毛やごわごわした質感になっています。

最後に縮毛です。
ちぢれ毛のようなくせ毛でイメージとしては黒人のような髪質です。
くせ毛の中で一番強いとされていてストレートにするには縮毛矯正をするしかありません。

くせ毛になるのは遺伝??

くせ毛の原因は遺伝が強いとされていますがそれだけではありません。
もちろん遺伝もありますが、生活の中で知らず知らずにくせ毛になるようなことをしているのかもしれませんよ〜。

ちなみに両親ともにくせ毛の場合は自身もくせ毛になっている可能性は非常に高いです。
ご両親の髪質を見てみて確認してみてください。

遺伝以外には毛穴の歪みなどのトラブル、ホルモンバランスの乱れ、栄養不足、シャンプーなどなどです。

毛穴の歪みは爪で傷つけてしまったりカミソリで剃ったりすることでもなったりする場合があります。
また不衛生にしていることでも毛穴に皮脂が溜まってしまって歪ませている場合があります。

ホルモンバランスの乱れは髪の毛に影響を与えてしまいます。
思春期や加齢などで崩れてしまう場合があります。
元々は太い髪の毛だったのに細くなって行ったりもしてくせ毛になったりします。

栄養不足も髪の毛にとってすごく悪いです。
髪の毛は体の中でも栄養分が行き渡るのがすごく後回しにされてしまう箇所なので、バランスの良い食生活を心がけましょう!

シャンプーも洗浄力が強くアルカリのシャンプーを使っていると頭皮がアルカリ性に傾いてしまうことがあります。洗浄力が強い市販のシャンプーはだいたいアルカリの場合が多いのでサロンシャンプーに切り替えてみるのもありです。

髪の毛のチリチリを改善させるためにすること

それは日頃のライフスタイルの改善と頭皮マッサージです。
髪の毛を優しく扱うことが結果的に頭皮の健康にもつながっている場合が多いです。
マッサージもすることによって血行がよくなり頭皮環境を整え栄養分を行き渡らせやすくなることにつながりますし、何と言っても気持ちいいので一石二鳥ですよね〜

髪の毛がチリチリなのは遺伝?? まとめ

くせ毛を自然に完全に直すことは残念ながらできません。
ですが、遺伝+生活習慣の改善でくせ毛をある程度落ち着かせることができる可能性はあります。
遺伝だから仕方ない、、、と諦める前に改善に取り組んでみるのもありですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です