頭皮の乾燥が気になる??地肌に潤いを与える方法は??

頭皮が乾燥してかゆみが出る、毎日シャンプーしているのにフケが出る、、
などお客様から意外と相談が多い頭皮ケアのトラブル

乾燥しやすい冬の時期はもちろんですが、意外と年間通して頭皮の乾燥がある人もいます。
日頃からの頭皮ケアの方法を記事にしてみましたのでよろしくお願いします。

頭皮が乾燥する原因は??

頭皮の水分量が足りなくなったり、油分が多く出すぎたりの頭皮トラブルがあります。
ではなぜそんなことが起こるのでしょうか?

先ほども言いましたが冬は温度が低くなることで乾燥の時期と呼ばれています。
空気の水分量が減ったり頭皮の水分量も減ってしまいがちです。

部屋の中でもエアコンをつけたりとどこでも乾燥した空気になってしまい頭皮トラブルが起きやすい時期ともなっています。

原因として考えられるのは、

  • シャンプーがあっていない
  • ストレス
  • ライフスタイルの乱れ
  • ドライヤーの当て方

これらが考えられますのでそれぞれ見ていきましょう。

シャンプーがあっていない

頭皮の乾燥で悩んでいる方で多いのがシャンプー選びです。
洗浄力が強いシャンプーを選んでいたりで頭皮に必要な皮脂までも取り除いてしまったりしている人や皮脂の取りすぎで逆に過剰に皮脂を分泌してしまったりです。
顔の脂で例えるとあぶらとり紙で毎回脂をとっていくと逆に脂が出すぎた経験はありませんか??それと一緒で頭皮には必要な皮脂の量があるんです。

シャンプーの回数も関係していて、先ほどの顔の例えと一緒で取りすぎや過剰分泌の原因になってしまいます。

またシャンプーの方法で乾燥して痒いからといって爪でゴリゴリとかいてしまったり、熱湯を使ってしまったりでも頭皮に傷がついたり皮脂の流しすぎの原因にもなってしまいます。

ストレスによる頭皮トラブル

一見頭皮とストレスは関係ないようにも感じますが実は密接な関係があります。
人間の体は交感神経と副交感神経があります。
日中は緊張状態である交感神経が働いており、夕方になると副交感神経に変わってくると言われていますがストレスがあるとこのリラックスしている状態の副交感神経に変わらず緊張状態の交感神経が働き続けてしまうのです。

そうなってしまうと栄養分が頭皮へ行き渡りにくくなってしまい新陳代謝も悪くなってしまい乾燥などの頭皮トラブルを招いてしまうのです。

また仕事内容でもパソコン業務や頭を使う仕事をしている人は頭皮環境を悪くするという統計も出ています。

ライフスタイルの乱れによる頭皮トラブル

ジャンクフードやお菓子をいっぱい摂取していたり暴飲暴食を繰り返したりの食生活や睡眠時間が夜更かしをしたり短かったり規則正しく取れていない、などのライフスタイルの乱れで新陳代謝が悪くなり頭皮トラブルへとつながります。

またタバコを吸ったりすると血管が収縮したりで栄養が行き渡りにくくなったりビタミンCを壊したりするので喫煙は頭皮や髪の毛に良くないことと言えます。

ドライヤーの当てすぎによる頭皮トラブル

髪の毛を乾かす時に使うドライヤーですが、これも当て方によっては乾燥の原因になってしまいます。

頭皮に近づけすぎて乾かしたり、毛先から乾かすことによるオーバードライで頭皮が乾燥してしまったり火傷したりしてしまうことがあります。

だからといって自然乾燥は雑菌が湧くのでフケや臭いの原因になってしまいますので自然乾燥はしないほうがいいです。

頭皮の乾燥を改善するには??

頭皮トラブルの原因はなんとなく理解できたと思いますのでその改善方法をお伝えしていきます。

シャンプーを変える

市販のシャンプーを使っている場合、洗浄力が強い成分が入っていることがほとんどです。
美容室のシャンプーでも洗浄力が強い成分が入っているものもありますが、優しい成分とのバランスが取れているものが多いので頭皮トラブルで悩んでいて市販を使っている方はサロンシャンプーに変えることをお勧めします。

美容師に頭皮トラブルのことを伝えて適正なシャンプーを選んでもらうか皮膚科でシャンプーを選んでもらうかにしましょう。

生活習慣を整える

規則正しい生活習慣というのはなかなか難しいですが、できる限り生活習慣を整えるのは大事です。

食事のバランスだったり、睡眠時間の確保、仕事中の息抜きでストレスを溜めない、

そういったことをすることで人間の体は良くなる傾向にあります。

頭皮用美容液を使う

スキンケアはするのに頭皮のケアをしないのはなぜでしょうか??
頭の3分の2は頭皮と言われています。

頭皮ケアをすることでエイジングケアにもつながります。

頭皮用の美容液を使うことで保湿をしたり血行促進効果があったりで頭皮環境を正常に整えていってくれます。

 

頭皮の乾燥が気になる??地肌に潤いを与える方法は??まとめ

いかがだったでしょうか??
頭皮トラブルは積み重ねでなっていることも多いです。

普段のライフスタイルの見直しをして頭皮にもケアをしっかりとすることで頭皮の乾燥やトラブルを回避できると思いますのでぜひ頑張ってトライしてみてください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です