頭皮が臭うのは大人だけじゃない!子供も頭皮が臭うことがあるのでケアをしましょう!

頭皮の匂いといえば「汗臭い」「油臭い」「ジャガイモみたいな匂い」「雑巾のような匂い」と不快な匂いを感じるときはどれもキツイ臭いですよね?

加齢とともに臭いが増していくと考えている方もいますが、子供でも髪の毛や頭皮が臭うこともあります。

子供は自分ではなんでそうなったのかわからないし、自分での対策や改善をすることもなかなか難しいと思いますのでしっかりと見てあげてケアをしてあげましょうね。

頭皮の臭う原因は洗い残し・皮脂・雑菌・食事

子供は大人と比べて新陳代謝が活発で大人と同じ毛穴の量があります。
ですのでより汗や皮脂の分泌量が多くなります。

洗い残しのよる臭い

よくあるのが子供は自分で髪の毛を洗う際にしっかりと洗わないことがあり、それが頭皮や髪の毛に汚れが残っていたり、すすぎをさっと済ませることでシャンプーやリンスが頭皮や髪の毛に残っていることが多々あります。

子供はめんどくさがることが多いのでしっかり大人がチェックしてあげることも大事ですね。

また小学生高学年や中学生になると女の子は第2成長期に入ってきてホルモンバランスが不安定になってきて匂いが発生しやすくなってしまいます。

ダブルで臭いが出てしまうこともあるので子供用のシャンプーを使っていたりするのであれば大人用のシャンプーに変えてあげたり頭皮用のシャンプーを使ってあげると臭いが落ち着くこともあります。

皮脂による頭皮の臭い

洗い残しとかぶるのですが、洗い残しで頭皮や髪の毛にシャンプーが残っていると頭皮の毛穴を詰まらせて皮脂から臭いが出てくることがあります。

また脂っこい食事ばかりを食べていると皮脂の量も必然的に増えてきて臭いの原因にもなるのできをつけましょう。

雑菌による頭皮の臭い

髪の毛を乾かすことも大事です。
生乾きの状態で寝てしまったりすると雑菌が湧きやすい状態で臭いの元となります。
めんどくさがってタオルドライだけで済ますのではなく、大人と一緒でしっかりとドライヤーを当てることで予防することができますので生乾きの状態にしないようにしましょう。

食事による臭いの原因

お肉や揚げ物、スナック菓子など子供は好きなのでそればっかり食べてしまいがちです。
そういう油が豊富なものばかりを食べ野菜を食べない生活をしていると臭いがきつくなることがあります。

好き嫌いさせずバランスの良い食事をさせるようにしましょう。

子供の頭皮の臭いを改善させるには?

子供だけでシャンプーをしている場合に洗い残しやすすぎ残しが多いことがあります。
大人がしっかりと最後の仕上げをしてあげることで頭皮の臭いを予防することができます。

また洗浄力が強いシャンプーを使ってしまうと常在菌までいなくなってしまい、その結果黄色ブドウ糖のような強い臭いの元が出てくる場合もあります。

髪の毛により少し頭皮よりのシャンプーを使ったり、皮脂がすごいのであれば大人用のシャンプーに変えてあげて、などの使い分けをしその時その時にあった状態のシャンプーをしてあげることが大切です。

先ほども言いましたがドライヤーもしっかりと大人がチェックしてあげましょうね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です