つむじはげ、つむじの割れ目はどうしたらいいのか?

年齢を重ねてくるとトップのボリュームが減ってきたりつむじ付近の分け目が地肌をもろに見せてしまったりでハゲたように見えたりしてはいませんか?

つむじは非常に強い毛流れでこれをどうにかするのは難しいですが分け目は意外と簡単に直すことができたりします。

ただ何もしないで毛流れが勝手に良くなったり生え方が勝手にいい感じに変わるということはほとんどないのです。

トップにボリュームが出ないと横に広がって見えてしまったりしてしまいます。
これは逆にトップにボリュームを出せば横の広がりがシルエット的に収まって見えたりもするということです。

つむじの分け目やつむじがハゲて見えるというのは人それぞれ癖が違ったりしてその人その人で対処法が違うのでなんとも言えませんがカットやドライヤーの当て方、ヘアスタイルをロングの方はショートにしたりすることで動きを出しやすくなりつむじはげを目立たせなくすることが比較的簡単になるように思います。(これも人によって違います。)

このつむじが分かれているのは前髪の分け目にも同じことが言えます。

つむじわけは自分でなかなか把握できませんが、前髪がなぜか分かれてしまう、、、
そういう方も同じ原理で髪の毛が分かれる癖がついていることがほとんどです。

何十年も同じ場所で分け目をつけてしまっているとその部分のボリュームが出なくなったり地肌が見えてしまったりで老けた印象になってしまいます。

前髪が分かれてしまうという方は前髪を増やすことで分け目なくすことに一役買ってくれるかもしれません。

つむじや前髪、分け目がきになるという方は自分がそういう癖がついてしまっているから治るわけがないと思い込んでいる方が多いようにも感じます。

つむじは生まれながらにあっても分け目は後天的についた癖です。
それを自分で手入れをしないことでどんどん癖づけていってしまっているんです。

何十年も蓄積された癖を1日で撮ることはできませんが積み重ねることでその分け目を目立たせなくするいうことは可能です。

つむじの分け目を目立たせなくするには?

よくあるのがつむじを隠すために前側の髪の毛をかき上げるように後ろに持ってきている人です。

これでもなんとかつむじの分け目を隠すことができますがトップや前側のバランスが悪くなってしまいます。

実はつむじの回転に合わせたり、毛流れを意識するだけで自然につむじのボリュームを出したり分け目を目立たせなくしたりできます。

これは美容師の考え方にもよりますので相談してみてください。

あとは逆毛を立てたり、スプレーを振ることでキープさせやすくもなりますのでどうしても分け目をつけたくないという人は美容師にやり方を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です