白髪に関する噂は本当か??

みなさまこんにちは、平尾の美容室chill hair design の古賀裕三です。

白髪ってなんだか見えなくていいのに一本だけ光ったりして気になって抜いてしまったりしてしまいがちですよね?

抜いたらいけないのはわかっているんだけど、なんで抜いたらいけないのか?

『抜いたら白髪が増える』『白髪を抜くと髪の毛が増える』『白髪を抜くと禿げる』

いろんな噂があります。

果たして本当なのでしょうか?

白髪を抜くと白髪が増えるは本当か?

白髪を抜くと白髪が増える、、、これは迷信です。
白髪を抜くことによって元ある髪の毛が白髪になることとは関係ありません。

髪の毛はもともと白い状態でできており、そこにメラノサイトがメラニン色素が髪の毛の発色しているので黒に見えます。

メラノサイトは加齢とともに機能が低下していき、それで白髪になってしまいます。
メラノサイトはそれぞれにあるので白髪を抜いたからといって周りに影響することはありません。

ですのでこれは白髪が増えるということいはなりませんよね。

白髪は自分に見えやすい生え際や分け目と目立つところに多く出てしまうので白髪を発見した付近には他の白髪もあったり白髪が増えてきている時期が重なったりしているだけです。

抜いても増えないからといって抜くのはやめましょう。

白髪を抜くと髪の毛が増える?

これはあまり聞いたことはありませんでしたが、ちょっと小耳に挟みました。
これも関係ありません。

白髪を抜くことによって毛根が増えるはずもありませんし、白髪を抜くことで髪の毛の本数は減ります。

なぜこんなことが言われているのかはわかりませんが毛根に負担をかけてしまいますので白髪を抜くことはやめましょう。

白髪を抜くと禿げる?

これはよく聞くと思います。
白髪を抜くことでハゲの直接的な原因になることはないです。

科学的な根拠は今の所ないとされていますが、白髪を抜く行為は頭皮の負担になることは間違いないです。

髪の毛が生えている毛根を傷つけることによって次に生えてこなくなる可能性はあります。大量に抜けばそれはハゲたように感じるでしょうけど、当たり前ですよね?

白髪を抜くときは目立つから抜くと思います。
目立つ髪の毛がなくなれば潜在的に髪の毛が少なくなったと感じてしまったり、
目立つくらいの長さは最低でも3cmくらいはあると思います。
そこまで育つのには3ヶ月はかかってしまいます。

それで髪の毛が薄くなってしまったと思う人がいるのかもしれません。

白髪に関する噂は本当か??まとめ

白髪に関する噂はデマが多いです。というかまだほとんど解明されていないことが多いです。
でも抜くという行為はあまりいいことはありません。

白髪を抜くよりは切る、切るよりは染める、という方が私はいいと思います。

髪の毛も頭皮もデリケートなので大切にしてあげてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です