薄毛の原因は肩こりと目の疲れが原因??

現代においてスマートフォンやパソコンはなくてはならない存在になってきていますよね。
スマホやパソコン、携帯電話を一切使わないという人はほとんどいないといっても過言ではないでしょう。

こういう目や肩こりを起こしてしまいやすい現状に薄毛が関係していることはご存知でしたか??

目の疲れや肩のコリは頭皮がコリの原因とも言われています。

またこうしたコリというのは血行が悪くなってしまい髪の毛に栄養分が行き渡りにくい状況を作ってしまいます。

そうすることで健康な髪の毛が生えてくるのを妨げてしまのと、抜け毛が多くなってしまうことにも繋がるとされています。

目と髪の毛の関係

目を酷使してしまうと網膜が傷ついてしまい、それを修復しようとアミノ酸が働きかけます。
このアミノ酸というのは髪の毛を作るのに欠かせない栄養分になるのですが、目を酷使してしまうことでアミノ酸は髪の毛よりも目を優先して栄養を送るような体の仕組みになっています。

本来髪の毛に行くはずだった栄養が目の方に使われてしまうことで間接的ではありますが、髪の毛の成長を妨げてしまうのです。

眼精疲労を解決するにはマッサージや目の使いすぎを注意することで緩和できるともされています。

目の疲れに効くツボとしてこめかみあたりの下にあるくぼみの『太陽』というつぼや、耳と首の骨の中間にある『風地』というつぼを押してマッサージしてみるのもアリかと思います。

肩こりと髪の毛の関係

肩こりも同様に血行の悪さが関係して薄毛に関係しているとされています。
首から頭の筋肉が緊張することで肩こりにつながり、逆に頭への血流が悪くなってしまいます。

肩こりが慢性化してしまうと頭皮への血流も悪くなり栄養不足になります。
また栄養分が行き渡りにくいということは老廃物がたまりやすい状況ともいえます。

これでは健康な髪の毛を育てるいい環境とはいえないですよね。

いくらいいシャンプーや育毛剤を使ったところで効果が最大限に発揮されにくくなってしまいます。

デスクワークが多い人に肩こりが多いような気がします。
肩こりはいろんなことが原因と考えられています。

ただの疲れの場合はマッサージで解消する場合もあればストレスで肩こりを引き起こしている場合であれば、自律神経失調症や女性ホルモンのバランスが乱れ抜け毛や薄毛の原因につながってしまうこともあります。

そういう場合は仕事や学校など環境の見直しをしてみてもいいかもしれません。

目の疲れ同様の『風地』や、さらに首の中心にある『天柱』というつぼを押してあげると肩こりに効くとされています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です