産後、妊娠しているときはショートヘアの方が楽なのか?

子供が生まれたら自分の時間がなくなるんで髪型をどうしようと悩んでいる方も多いと思います。
なかなか美容室に行く時間もないから思い切ってショートにする方も少なくありません。

妊娠中は体調次第になりますがカラーやパーマなどの長時間はしんどい、、、
子供が生まれたら長時間子供を預けての美容室はなかなか行けないということも。

そんなときは髪型はどういう感じにするのがいいのでしょうか?

産後に美容室にこまめに行けない人は肩くらいのショートがオススメ

美容室にこまめに行けないからショートにしてしまいがちですが、ショートヘアの場合はスタイルのキープが難しく、伸びた髪の毛が気になってしまいがちです。
子供をこまめに預けて美容室に行ける場合、髪の毛が伸びても気にならないという場合は別ですがなかなかそうもいかないですよね。

肩くらいのボブにすることで伸びたのがあまり気にならず、ギリギリ結ぶこともできて授乳中に子供に髪の毛が当たる、髪の毛を引っ張られる心配も少ないのでオススメです。

あとは髪の毛の量も軽くすることをオススメします。
極度のくせ毛の人の場合は広がってしまいますが、量を軽くすることでドライヤーの時間を短縮できます。

子供がまだ小さい頃は自分のドライヤーの時間もできるだけ短縮できた方が安心しますし、髪の毛にとってもいいです。

また子供と一緒にお風呂に入って自分の髪の毛が綺麗に洗えているか心配になると思いますが量を軽くすることですすぎも洗うのも綺麗にしやすくなります。

ただしスタイルが崩れないようにする程度にしておかないと逆に大変になってしまいますのでそこは美容師と相談して決めていきましょうね。

産後・妊娠中のカラーのオススメは??

カラーも妊娠中・産後の気になるところですね。
カラーのオススメは地毛に近い色にしておくと伸びてきたときに気になりにくいのでオススメです。

髪の毛を明るくしていると染めているところと伸びてきた新生毛との色の差がしっかりとついてしまいます。俗にいうプリン状態です。

このプリンが目立つとどうしても手入れしていない印象になってしまいます。

髪の毛をどうしても暗くするのが嫌な人は根元の方を暗くして毛先の方が明るくなるグラデーションにすると頻繁に染めなくても見た感じがおかしくなりにくいです。

基本的に妊娠中はカラーをしても大丈夫なのですがどうしても心配な人はお医者さんに相談して許可が降りたらするようにすると安心だと思います。

妊娠中はつわりで匂いに敏感になってしまい気分が悪くなってしまったりもしやすいです。
体調が悪い日や匂いに敏感な時期はカラーはオススメしません。

カラーを途中で中断することで髪の毛が思った感じにならないし仕上がりにムラができてしまうからです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です