男はリンスしなくていいのか?

みなさまこんにちは、福岡市中央区平尾の美容室 chill hair design の古賀裕三です。
男性の皆様はヘアセットどうされていますか?
立ち上がりが悪かったり、サラサラでしにくい時ありませんか?

今回は男性はリンスを使うべきなのか?ということに関して記事にしてみました。

リンスはどのような効果があるのか?

ではまずリンスにはどのような効果があるのかをみていきましょう。
リンスには髪の毛の表面をコーティングする作用があります。
使っている人はわかると思いますが髪の毛がツルツルになったような感覚になります。

コンディショナーやトリートメントはまた別の効果があります。
コンディショナーはその名の通り髪の毛のコンディションを整えてくれ、
トリートメントは髪の毛の内部に栄養分を与えていきます。

ただし市販のものはたとえトリートメントであっても基本的にリンスの効果が高いものが多いようです。

男性がリンスをするとどうなるか?

さて男性がリンスをするとどうなるのかというと、ボリュームが出にくくなります。
マッシュ系の髪型の人で頭の形がいい人はまとまるのでいいのですが、ベリーショートなどの髪の毛を立ち上がらせたい系の髪型の人はセットしにくくなります。

それはリンスの効果によって髪の毛のキューティクルの膜ができるので重たくなってしまうからなんです。

少し髪の毛が痛んでバリバリになってるくらいが男性はセットしやすいという人が多いです。
でもセットはしやすくなるものの髪の毛にはあまり良くありません。

特に髪の毛が傷みまくっている人はした方がいいです。
痛んでいる人は髪の毛が絡まってしまって切れてしまってはダメですからね。

男性がリンスをすると禿げるのか?

これは別のお話になるのですが、男性がリンスをするとハゲるという噂は聞いたことありませんか?
これは髪が短い男性は頭皮にまでリンスをつけてしまいそれが残ったままになってしまい、
頭皮の毛穴をふさいでしまうことで雑菌が湧きやすくなり、皮脂調節ができなくなるためなんです。

雑菌が湧いてしまうと頭皮環境にも良くないし、皮脂分泌ができないと抜け毛につながりハゲてしまうということになります。

リンスの方法

基本的にリンスは髪の毛につけるものです。
髪が短い人の場合は意識してもついてしまうことがあるので、すすぎはしっかりするようにしましょう。

リンスは表面のコーティングのみなのでシャンプーで対応できることもあります。
リンスをしないとどうしてもきしむという方は、成分の良いシャンプーを使うというのも手ですね。

髪の毛が長い方は毛先だけつけるようにしましょうね。

最後に

男性がリンスをするかしないかは結局髪の毛の状態によって選ぶのがベストです。
べたつき出している人は控えてみるのもいいと思います。

セットがしにくいという人もリンスを一旦やめてみて髪の毛をセットしてみてください。
後ハゲ対策にも笑

では今回はこの辺で〜ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です